宝塚ニュース

ひとこちゃん(永久輝 せあ)が花組異動!花はダンス重視?

組替え事件簿、第4弾!ひとこちゃん(永久輝 せあ)が花組へ異動になりましたね。これまで、星組関連の異動の話を主に書いてきましたが、ひとこちゃんの異動も個人的にすごく気になってたんです!

というか、朝月 希和ちゃんの異動というか出戻りについても語りたいんですが(笑)今回はひとこちゃんの花組異動について書いていきたいと思います!

<別記事>
第一弾:【祝】愛ちゃん(愛月ひかる)が星組に異動!夢は強く願えば叶う!byオーム

★第二弾:【涙】紫藤りゅう君が宙組異動だって~!?

★第三弾:綺城ひか理くんが星組に異動!歌増強か!?星組ヲタが考える綺城くんの今後

これまでの雪組でのひとこちゃんの活躍を振り返る

ひとこちゃんといえば、本当に今まで雪組で大事に大事に育てられてきたトップ候補というイメージがあります。

新人公演でも4回も主演を務めており、順調すぎるほど経験を重ねてきているという感じです!「ルパン三世-王妃の首飾りを追え!」「るろうに剣心」「私立探偵ケイレブ・ハント」「幕末太陽傳」すべてちぎさん(早霧せいな)のお役ですね。

ちぎさんとひとこちゃんは何となく雰囲気が似てるのもあって、スカイステージでしか新人公演の様子を見てないのですが凄く良かったと思います。

このままいけば、咲ちゃん(彩風咲奈)、れいこちゃん(月城かなと)の次の番手はひとこちゃんと思ってた人は多かったんじゃないでしょうか?

雪組への組替え組の台頭

れいこちゃんが月組に異動して、かわりに月組から異動してきたあーさ(朝美 絢)、星組から異動してきたあやなちゃん(綾 凰華)の雪組での快進撃がはじまりました。

特にあーさは雪組に異動して、良い影響を受けたのか格段に歌や芝居など良くなった!

わたしは、あやなちゃん(綾 凰華)が星組時代から結構好きで応援してたのですが、彼女もダンスの名手でしかも、線が細くて顔がキレイなフェアリー系。

ちょっとキャラ被ってるな、と思ってました。

あーさ、ひとこちゃん、あやなちゃんどのジェンヌさんも割と好きだったので、どの人にも頑張ってほしいな…と思って見守ってたのですが、雪組で育ってきたひとこちゃんがまさかの異動!って事態になってしまいましたね。

花組での立ち位置は?ダンス強化で呼ばれた?

ひとこちゃんはダンスで定評あります。

あと、歌ウマ好きで、星組ファンのわたしは雪組のひとこちゃんに対して、少し前まで実はそれほど興味がなかったんです。

けど、雪組公演の「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島」を観劇したとき、ひとこちゃん演じるシリル役の芝居でひとこちゃんのことが好きになりました。

役柄的にはひたすら社交的で明るいムードメーカ的な役なのですが、実はロシアのスパイで黒幕っていう役どころで、突然本性を見せはじめるところの演技は結構迫力ありました!

まあ、そのあと、ネモに説得されて簡単に反省しちゃって、え?えっ…?ってなるんですが、あれはひとこちゃんのせいではなく、谷先生の脚本のせい(笑)

次期新生花組のトップのかれーちゃん(柚香光)くんはダンスの名手。おそらく2番手になるであろうマイティ(水美 舞斗)君もダンスの名手。あとは飛龍つかさくんとかもダンスが上手くて、花組はダンス特化型でいく予定なんですかね?

番手的には以下のような流れになるんですかね。

かれーちゃん→マイティ→(優波くん?)=ひとこちゃん→(飛龍くん?)

個人的には優波くんと飛龍くんはトップ路線なのかどうかわからない…。

歌は、和海しょう君やらびっく(羽立光来)やら脇路線に任せる感じで。個人的に優波 慧くんの歌も好きです。

また、劇団側は雪組の新時代はあーさ、あやなちゃんの流れで押していく方針であることがうかがえます。

ひとこちゃん異動に対する母の友人(70歳)のひとことが素敵すぎる!

ちまたの声を聞いてみると、ひとこちゃんファンはせっかく雪組の御曹司として大事に育てられてきた(と思われる)ひとこちゃんの組替えには、結構ショックを受けてる人が多いように思えます。

多くの悲痛の叫びが聞こえてくる中、花組ファンかつひとこちゃんファンの母の友人(70歳・宝塚ファン歴40年)の発言が本当に素敵だったのでここで紹介します!

あら、ダンスがうまくて顔のキレイな子はみんな花組に行ってごめんなさいねー!

ダンスがうまくて顔のキレイな子はみんな花組行く運命(さだめ)なの♡ほんと、ごめんねー!

何がごめんかは置いておいて、うん、超前向き!好き♡
母の友人のお姉様は、元花組トップスターでダンスの名手大浦みずきさんのファンで、ダンスがうまい花組が大好きなんですよね。

わたしもなつめさん(大浦みずき)は大好きでした!
90年代花組ってゴールデン世代だと思ってますしね。

実は、あんまりダンスに関してくわしくないんですが、「秋…冬への前奏曲(プレリュード)」(谷先生の大劇場デビュー作の名(迷)作。ちなみにわたしは宝塚の作品でトップ5に入るくらい好き)の白城あやかちゃんとのデュエットダンスはほんとに凄くて、圧巻でした。

もう決定してしまった組替えは避けられないので、ひとこちゃんには花組で大浦みずきさんばりの活躍をしてくれることを祈ってます!

▼よかったらポチっと応援お願いします♪
他の宝塚ブログも読めます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村