観劇レポート

【レポ③】星組新人公演『GOD OF STARS-食聖-』を観劇してきました♪

さて、台風も無事通過し、いよいよ、紅ゆずる様の大劇場ラストまで残り3日。こないだ始まったばっかりだと思ってたのにホント早いです( ;∀;)

ムードメーカーで紅5などアイドル活動を初めちゃったり、斬新で楽しかった紅ちゃんが居なくなると思うと本当に寂し過ぎますよね…。

紅5も残るはてんてん(天寿光希)だけに……。こうしてまた、宝塚の一世代が終焉を迎えて、新しい世代がやって来る!何度も体験してますが本当に感慨深いです。

さて、今回は星組新人公演『GOD OF STARS-食聖-』のレポの第3弾を書いていきたいと思います!
これまで、主演の天飛華音くん、舞空瞳ちゃん、二番手の朱紫令真くんについて語ってきましたが、今回は脇役の面々について書いていきたいと思います♪

安定の研99期生、遥斗勇帆くんが演じた牛魔王

研3くらいから、研30とか、専科まりんさん(悠真倫)と同期だよね?と散々言われてきた遥斗勇帆くん。連続で専科の方の役が続きましたね。しかも、ゆうちゃんさん(汝鳥伶)の役は閻魔大王様以来の2回目の大ベテラン級!
さて、本役のゆうちゃんさんのちょっとオトボケな感じも良かったんですが、遥斗くんの牛魔王は

い、イケメンやないかあああああい!

え?どういうこと?なんか、ジローラモさんを彷彿とさせる、イタリア系イケオジ(ちょい悪風)に見えるんやけど。

しかも、かなり長身なのでスラっとしてて威厳と迫力がありました。

メイクとか衣装もゆうちゃんさんとは今回変えてきたのでしょうか。牛魔王様はキャッキャした女の子を侍らせてるんですが、そりゃモテますわと納得。

また、安定の演技力でわちゃわちゃしがちな舞台を引き締めてたと思います。

鉄扇公主役は同期の七星美妃ちゃんでとっても楽しそうに演じてたと思います。ただ、七星ちゃんの方は、本役の組長様(万里柚美)がほんと妖艶な美しさと迫力ある演技だったのでそれに比べるとちょっとインパクトは弱かったかな、と思います。ちょっと残念。

あと、遥斗くんといえば歌の名手!

「泥ぉおおおお~にぃいい~♪まみれたぁあああ~♪俺のぉおおお~人生ぇえええええい!」

アルジェの男EDの影ソロで物凄いインパクトを残してましたよね(夢に見るくらい)

今回は、残念ながらソロなど無かったのが悔やまれます。是非、本公演でも歌起用を期待してます!

専科のみつるさん(華形ひかる)のエリック役の夕陽真輝ちゃんは2回目の専科役

『ANOTHER WORLD』でもみつるさん演じる貧乏神の役を演じた夕陽真輝ちゃん。貧乏神はほんと歌も最高にうまくって!貧乏神のコミカルな演技もとてもうまく、みつるさんの役を見事に演じてました。

『ANOTHER WORLD』の個人的なMVPは夕陽真輝ちゃんだったと思ってます。

今回は2回目のみつるさんの役でしたね。貧乏神とは違って、エリックは大金星グループのCEOで大金持ち!みつるさんの大人な演技が光る役どころでした。結構、夕陽真輝ちゃんにとっては挑戦の役だったのではないでしょうか。

結論的には、うーん、やっぱり大人の魅力を出すのは難しかったという感想です。元々の顔立ちが童顔っていう不利な条件もあるんだと思いますが、CEOとしての鋭さとかがあまり感じられなかったんですよね。残念( ;∀;)

しかも、遥斗くん同様、歌が魅力の夕陽真輝ちゃんですが、歌が全然無い!

何なの!?歌ウマに歌をあげてよ!(; ・`д・´)

今回の演目自体に主演と二番手とアイドルたち以外の歌がほぼ無かったから仕方ないんでしょうか( ;∀;)

夕陽真樹ちゃん大好きなんで、今後の成長に期待していきたいと思います!

アイリーンのおじーちゃんの老虎役の天路そらくんも安定の演技力。小林寺のおじーちゃんは今回のMVP

遥斗くんと同じく99期生のあまじぃこと天路そら君。天路くんもかなりの演技派だと思います。

わたし、この人が凄い!って思ったのが『こうもり』の新人公演!今回と同じく副組長の美稀千種さんの役もやっており、酔っ払いの看守役なんですが、その当時まだ研4くらいだったと思うんですが本当にコミカルな演技がうまい!

みきちぐさん(美稀千種)と比べても全く見劣りしないくらいでした。
芸達者な人なんだろうな、と注目しておりました!

今回も、みきちぐさんのお役ですが、やっぱり独特の間の取り方で老け役も難なくこなしてましたね。ほんとみきちぐさんと比べても見劣りしないですね。
天路くんのあの独特の間はどうやって作ってるんでしょう。天然なのか計算されてるのか。

また、ちょい役(だったと思うんですが)小林寺の反復横跳びが60年できないおじーちゃん役もやっており、Wおじーちゃんだったんですが、この小林寺のおじーちゃんが本当に凄かった。

主演のホンとアイリーンのパパのミッキーが真面目な演技をしている後ろで反復横跳びの練習をしてるのですが、本公演でもこのおじーちゃんが不思議な動きをしてて面白いのですが、天路さんの独特のクニャクニャした動きが本当に面白かった!

あまりの面白さにみんな、真ん中の演技よりもこっちに注目して、反復横跳びが出来たときには拍手が起こりましたからね。しかも、超高速反復横跳びでした。あの一連のクニャクニャした動きから高速反復横跳びは相当、身体能力高くないと出来ないと思うんですよね。

間違いなく小林寺のおじーちゃんは今回の新人公演のMVPといえます!

天路くんは、99期生の中では今回たぶん研7の試験で、小桜ほのかちゃんには抜かれたみたいですがずっと星組1番を守ってきてたし、ダンスも歌も演技もうまいけど、イマイチ本公演では良い役が回ってきていないイメージです。勿体無い!

個人的には月組の佳城葵くんのような立ち位置でもっと本公演でも起用されることを期待してます!

あああああ、さらっと脇役の子たちについて書こうと思ったら、むちゃくちゃ筆が進み…、全然終わらない!ってことで、レポ第4弾に続きます!

まだまだ続くよ!!!!(笑)キミはどこまでこのテンションに付いてこれるか!

 

▼よかったらポチっと応援お願いします♪
他の宝塚ブログも読めます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Twitterはじめました!