宝塚ニュース

こっちゃん(礼真琴)の週刊文春の報道で逆にこっちゃんの偉大さを感じた

本日、「宝塚次期トップスターを襲ったビキニギャル写真流出」という見出しででこっちゃん(礼真琴)に関する記事が週刊文春に載ったと知りました。
元々、こっちゃんのプライベート写真がが流出して、ネット上で軽い騒ぎになっているという噂は知っていました。

あえて、このブログでは触れてなかったんですが、週刊文春の記事となってしまい、大々的に世間に公表(?)されることになり、星組ファンとして、こっちゃん(礼真琴)の大ファンとして、わたしの意見を書きたいと思います。

報道された内容について

まずは、週刊文春の報道についてです。

内容としてはこっちゃんのお友達が7年くらい前のTwitterで、若手時代のこっちゃんやお友達との飲み会写真、仲の良い女友達の海での水着姿の写真をアップしているのがネット上で拡散されて波紋を呼んでいるという内容でした。

わたしはネット上で流出しているこの写真の実物を見たのですが、仲の良い女友達と楽しそうに海で水着姿で映る写真でした。(確かに、ギャルっぽい感じのお友達でしたが普通に街によくいる感じの子たちです)

個人的には、男性と路チューしていたとか、はたまた、×××(すみれコード)してる写真なら衝撃的ですが、何故こんな写真くらいで騒がれるのかまったく理解に苦しみます。

週刊誌の報道によると、幻滅したと愛用のこっちゃんグッズを中古グッツ店に売る人続出って書いてあって思わず笑ってしまいました(笑)

そんな繊細な人が世の中にはいることにとても驚きです!!!

まあ、でも否定はしません。何かのきっかけで今まで好きだった芸能人やジェンヌに対して幻滅してしまうっていうのは誰しもあることですからね。

タカラジェンヌは夢を売るフェアリー

宝塚歌劇の昔からの戦略は、タカラジェンヌの本名、年齢は非公表とし、TwitterやSNSの利用を禁止。

ミステリアスさや憧れ、夢を売りに人気を獲得する、といった戦略を展開しています。

また、タカラジェンヌの赤裸々なプライベートなどを知らないことで舞台での華やかなタカラジェンヌの姿に没頭できるという一面はあると思います。

またある程度は生徒もプライベートが暴かれないよう自衛していく必要はあるとは思ってます。
昔、友人の友人さんがタカラジェンヌ(退団済)でプライベートで写真を一緒に撮っていただく機会がありました。(単なる記念写真です)

その際もその方は「必ず、TwitterやSNSにはあげないようにしてくださいね」とおっしゃっておられました。

ある程度は生徒もプライベートが暴かれないよう自衛していく必要はあるとは思ってます。

その点においては、たしかに友達がTwitter上に勝手にアップした可能性はありますが、自衛の必要はあったのかもしれません。

報道に対する劇団側のコメントは120点

数々のスキャンダル報道へのマスコミ対応に失敗もしてきた劇団。今回は、そもそもスキャンダルでもなんでも無いと個人的に思いますが、劇団側から発表されたコメントが秀逸だと感心しました!

わたしは仕事で昔、製品の不具合等に対して謝罪文を書く仕事をしてたことがあるので、問題発生時にコメントをどう返すか普段から結構興味を持ってみています。

「劇団員のプライベートなことなので…」とか特にコメントなしでとおすこともできたと思うのですが劇団側は以下のコメントを発表しています。

「お騒がせしておりますこと、誠に申し訳なく思っております。本人も深く反省しているところであり、舞台上のパフォーマンスを通して信頼を回復する所存です」

このコメント、ほんと凄い秀逸だと思います。

何もコメントしてなかったら、反省してない等叩かれる可能性もありますが、キチンと反省していることを伝えてます(別に反省までする必要は個人的にはないと思ってますが)

また、謝罪と反省だけでもよかったのに「舞台上のパフォーマンスを通して信頼を回復する」っていうのが凄い!舞台人としてのあるべき姿だと思います。

個人的に宝塚ファンを30年やってるわたしでも、こっちゃんのパフォーマンスは天性の才能と努力で100年に1度の奇跡のパフォーマンスと思ってるので信頼なんて簡単に回復されそうですよね(笑)

こっちゃんのディナーショーも運よくみる機会に恵まれたのですが、わたしの人生観を大きく変えるくらい本当に、本当に凄かったです!

ちなみに宝塚をあまり知らない人にこっちゃんの話をするときは「宝塚界の羽生結弦」と紹介しております!

週刊文春がなぜこのネタを載せたのかを考えるとこっちゃんの影響力の凄さがわかる?

なぜ、週刊文春がこのこっちゃんネタを掲載したのか?こっちゃんを貶めたかったから?

違います。週刊誌を売るためです!!!

無名の人のスキャンダルを書いても誰も興味を持たないし、週刊誌を買わない。

しかし、このネタを書けば買ってくれる人がいる!という確信があったからネタにしたと考えると、こっちゃんは影響力の大きな人!という認識を文春がしたことになります。

しかもこの程度のネタ(ビキニ姿)で買ってくれる層がいるという判断をされたこっちゃんの人気や話題性は逆に凄いんじゃない?とポジティブにそう思うことにします!

陰謀は失敗!?こっちゃんファンの結束は逆に固まったんじゃないの?

週刊誌の報道では、こっちゃんのトップ就任をよく思わない人による陰謀論もあるようですが、歌、ダンス、芝居、努力、人柄、どれをとっても完璧なこっちゃん。

スカイステージやインタビューなどでも先輩からも信頼され、後輩からもとても尊敬されている姿がわかります。

本当にこんなくだらないことでしか足を引っ張れる材料がないのかと、逆にこっちゃんが凄さがわかる気がします(笑)

人間は逆境があるほど結束力が高まることが大いにあります。今回のこっちゃんへの報道に対しての逆境でこっちゃんファン同士の結束はおそらく、強まったんじゃないですかね。

わたしもこれからも、ますますこっちゃんを応援していこうと決意しました!!!

きっとこの報道は、これから始まる(すでに始まってる)こっちゃんの偉大な伝説においては、ささいな笑い話になることでしょう!

 

▼よかったらポチっと応援お願いします♪
他の宝塚ブログも読めます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Twitterはじめました!