宝塚作品

『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』初日映像感想!みりお様がただただ、美しい

さて、昨日のスカイステージの宝塚ニュースで『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』『シャルム!』の初日映像(ロングバージョン)が放送されておりました♪

星組に続き、今回花組でもトップスターのみりお様(明日海りお)の退団公演になります。
たぶん、宝塚で今、一番の人気トップスターはみりお様と言って良いでしょう。100周年から長く宝塚を支えてきたトップスターの退団は寂しい限りです。

また、同時に前娘役トップの仙名彩世ちゃんが前公演で退団したの、で娘役トップは今回初めてトップを務める華優希ちゃんとなりました。

結構、スカイステージの初日映像は長くて良いですね♪それではざっと感想を書いていきたいと思います。

古き良きオールドイングランドが舞台

『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』は大英帝国の物語だけあって、オールドイングランド風の舞台や薔薇園が美しかったです。ローラアシュレイなどのブランドが好きな人はきっと凄く好きだと思います。

また、薔薇園の舞台装置も上品で美しかったです。
あと、この時代の紳士の裾の長いジャケットの衣装やシルクハットが結構ツボなんですよね! さすが花男たち。みんな美しく着こなして本当によく似合ってました。

そして、ハイライトから何となく涼風真世さん主演の『PUCK(パック)』を思い出しました。あんな感じの話なんですかね?(゜-゜)

観劇予定があるので、なるべく先入観は持ちたくないと詳しく他の方の感想はみてないのですが、心がひたすら洗われるという感想はちらちら見かけます。

この世のものではない美しさのみりお様

そして、のっけから、青紫の髪やメイク、衣装に身を包んだ妖しくも美しいみりお様!本当にこの世のものとは思えない妖しい美しさだと思います!みりお様はメイクも本当に個性的で本人に似合うメイクをわかってる感じがします。

また、みりお様が青い薔薇の精になる前の白い薔薇の精時代を演じる、ほのかちゃん(聖乃あすか)も本当に美しいですね。みりお様が陰の美しさとすると、ほのかちゃんは陽の美しさというところでしょうか。

存在するだけで心が浄化される気がします。思わず手を合わせてしまうような尊さ……。
最近のみりお様には後光すら感じます。ストーリーは公式ページの内容しかしらないんですが、白い薔薇の妖精が闇落ちする感じなんでしょうか?今から観劇が楽しみです♪

新トップ娘役の華優希ちゃんとしっとりと美しい城妃美伶ちゃん

さて、今回、新トップ娘役となった華優希ちゃん。彼女のトップ就任に関しては色々な意見があると思いますが、わたしは華優希ちゃん割と好きなんですよね。

元々、しろきみ(城妃美伶)ちゃんが好きだったので、『はいからさんが通る』の主演にいきなり、華優希ちゃんが抜擢されたときは、え、なんで!?っていう思いが正直ありました。

けど、『はいからさんが通る』の主人公紅緒を好演していた華優希ちゃん。また、『ポーの一族』メリーベルを見て、ああ…やばいな…(;’∀’)、なんというか華優希ちゃんも結構わたし好みでした。

主に芝居と容姿と雰囲気が…わりと好き。大人っぽいしろきみちゃんもよいけどやや幼くはかない感じの華優希ちゃんも嫌いでない!
また、華優希には「華」を感じたので、いずれトップ娘役になるのかとは思ってましたが、まさかみりお様の相手役になるとは予想してませんでした!

今回、劇では、少女時代から老婆を演じるという華ちゃん。やはり少女時代は抜群の可愛いさですね。成長した姿も可愛かったです。

そして、それ以上に目を惹いたのがやはりしっとりと美しいしろきみちゃん。主人公シャーロットの母親役のようですが本当に綺麗でした!

本当に1作でもいいのでやはりしろきみちゃんのトップが観たかったです( ;∀;)

朝夏まなとさんの退団公演でも娘役をはっきり決めずに、怜美うららちゃんと星風まどかちゃんを起用してましたがあんな感じはダメだったんでしょうか。
芸達者で芝居上手でうつくしいしろきみちゃんの退団が本当に残念でなりません( ;∀;)

有紗瞳ちゃんについても書きましたが、本当に娘役がトップになるというのは運の要素がさらに男役より強いですね。

今回もヘタレ(!?)感漂う柚香光

二番手のカレーくん(柚香光)もやはり貴公子然とした美しさ。英国紳士が似合ってました!星組で次期トップのこっちゃん(礼真琴)とは同期なのでよく比べられますが、二人とも持ってる個性が全然違いますよね。

カレーくんが持つ「華」も本当に凄いと思います。あと、結構きりっとした顔立ち、美しい容姿にかかわらず、カレーくんが演じる役は何となくへたれ感があり、今回の初日映像でもへたれ感を感じました……。
へたれ好きのわたしにとっては嬉しい限りです(笑)

その他配役

そして、あきら氏(瀬戸かずや)のひげえええええええええ!素敵です♡♡

あんなスマートな英国紳士とか反則です。でも、ちょっと悪役なんですかね。
マイティ(水美舞斗)の英国紳士の姿もさすがにカッコよかったですね!あまり、映ってなかったですが、観劇が楽しみです!

あと、飛龍つかさくんと音くり寿ちゃんの妖精の映像がなんかかわいくってほっこりしました。

そして、初日映像にはほぼ出てこなかった我が愛すべきびっく!(羽立光希)今回は、なななな、なんと華ちゃん演じるシャーロットの夫役、ということで想像がつかない!大変楽しみにしてます。

▼よかったらポチっと応援お願いします♪
他の宝塚ブログも読めます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Twitterはじめました!