宝塚ニュース

宝塚と著作権問題:二度と観れないあの作品たちが観たい( ;∀;)

みなさま、おはようございます。昨日は、残業でほんと仕事疲れた……と思いつつも、朝起きてこのブログの記事を書くと何故か元気が出てくるSAKUです(笑)

さて、本日、宝塚公式サイトに著作権問題のニュースが載っていて、個人的にええ!?って思ったので記事にしていきたいと思います。

著作権問題でブルーレイ等が発売延期に…

星組宝塚大劇場公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant』ブルーレイ・DVD・CD発売日変更のお知らせ

0月5日発売予定の星組宝塚大劇場公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』ブルーレイ・DVD及び、『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』CDにつきまして、現在鋭意制作を進めておりますが、一部の楽曲について著作権の許諾が得られておりません。 楽曲の権利者と交渉を続けてまいりますため、本商品の発売日を下記の通り延期させていただくこととなりましたので、ここにご案内申し上げます。 なお、今後の交渉状況により、再度、発売日を変更(12月中旬頃)させていただくこともございますが、この場合はあらためてご案内させていただきます。発売を楽しみにお待ちくださっています皆様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

著作権の許諾で揉めてるとな!?著作権問題よりもまず、発売延期の理由が具体的に明記されている事にびっくりしました( ゚Д゚)

諸般の事情により、て濁しそうなもんですが、理由を明確に伝えた方が良いとの判断なんでしょうね。
揉めている相手への牽制なのかと穿った見方もできますが、それはそれで悪手な気がする……。

まあ、今は企業にも説明責任が強く言われる時代なので、ファンの人たちへの説明責任を果たしてるとも考えられます。

しかし、何の楽曲と揉めてるんでしょうか。『GOD OF STARS-食聖-』では、外部より作曲をヒャダイン氏に頼んでるからその関係?

ライブCDはそもそも、『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』のみの発売延期にみえますが『GOD OF STARS-食聖-』の発売はそもそも無いみたいなので、『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』の問題なのかもよくわからないですね……。

しかし、退団公演のブルーレイ関係って劇団側も売れ筋商品だから辛いでしょう……。

著作権に問題がある場合の対処

スカイステージ等で一部、著作権に問題がある場面がたまに登場します。その場合は画面に著作権の影響で歌等が流せない旨が表記されます。また、似たような別の音楽が流れたりします。

スカステみてて、いつだかの「タカラヅカスペシャル」で冒頭からほぼ無音状態が続き、えええ!?ってなった記憶があります。(;´・ω・)

ちょこちょこそういう場面があったりするのですが、今回のように、著作権問題で発売延期ってのは初めて聞きましたね。

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』も著作権問題で放映一切なし

退団予定の紅ゆずる様の名作!外箱公演で行われた『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』も著作権問題でDVD等は一切発売されず、また、スカイステージなどの放映もなし。

あの作品自体、観劇はしてるんですが、紅ちゃん演じるフランク・アバグネイル Jr.は高校生の詐欺師なんですが、本当に本人のキャラクターにあってて良かったですし、サヨナラショーの楽曲でも2曲も採用されてました!

七海ひろきお兄様演じる、刑事との掛け合いも本当に良かったし、あーちゃんとの初の主演ってのもあって、本当にもう一度観たい作品でございます。( ;∀;)

星組公演『太王四神記 Ver.II』がもう一度観たい

わたしが著作権問題で二度と観れないけど、もう一度観たい作品はちえさん(柚希礼音)主演でてるさん(凰稀かなめ)が二番手を演じた『太王四神記 Ver.II』です。

ちえさんのトップお披露目公演だったわけですが、ほんまに、ちえてる最高やったんですよ!!!(*ノωノ)

わたし、あんまり容姿だけでジェンヌのファンになるってことは少ないのですが、てるさんはあの麗しい容姿だけですべてが許せる存在でした!

しかも、最初は幼馴染のちえさん演じるタムドクとてるさん演じるヨン・ホゲは仲良しのいとこ同士なんですが、ヨン・ホゲが闇堕ち。最後はタムドクの胸の中で昔を思い出しながら息を引き取るという悲しくも美しい最期だったんですよね。

そして、何故かDVD発売や放映はないけど、カラオケには『太王四神記 Ver.II』の曲と舞台映像が入ってるんですよね(笑)いつもカラオケ行ったらこの映像を観るのが通例です!

20年以上の時を超えて『グランドホテル』

1993年に涼風真世さんの演じた『グランドホテル』ですが、かなめさん(涼風真世)大好きだったので、観劇したかったのですが当時、諸事情で舞台は見れず。

ちなみに自室の天井にかなめさんのでっかいポスターを飾ってて眠るときは、かなめさんの美しさを眺めて就寝する幸せな毎日を送ってました(笑)

舞台が観れなかったので、映像を観たかったのですが、まさかの著作権問題で放映もビデオ(……当時はDVDが無かった)の発売も一切無し。本当に残念だったんですよ。

けど20年以上の時を経た2017年にたま様(珠城りょう)が主演で再演するときも、トップお披露目に、著作権関係でDVD化できない作品をやるのかと散々言われてました。

しかし、まさかの!ファンの要望を鑑みて、著作主から著作権許諾が降りたという朗報がありました。

なので、いつか、紅ちゃんのフランク・アバグネイル Jr.が観れるかもしれない……!と淡い期待を抱きつつ願い続けています。
著作権主さま、どうか、どうかよろしくお願いします。

▼よかったらポチっと応援お願いします♪

他の宝塚ブログも読めます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Twitterはじめました!