宝塚作品

ファンタジーでホラー!?『リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド』の「NOW ON STAGE」感想!

スカイステージで、宙組バウホール公演の『リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド』のNow ON STAGE(出演者6人による座談会)が放映されておりました♪

主演は新人公演以外での初主演のもえこちゃん(瑠風輝)と夢白あやちゃん。2番手はこってぃ(鷹翔千空)です!わたしは、全身全霊命をかけて、もえこちゃんとこってぃコンビを応援しているので(笑)

瑠風輝と鷹翔千空コンビを全身全霊で命尽きるまで応援している話!さて、もうすぐ、9月5日から宝塚バウホールにて、瑠風輝の初主演の『リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド』がはじまります♪ 実はわた...

本当に楽しみにしているのですが、さっそく、ナウオンの感想を書いていきたいと思います♪

あらすじを振り返る

脚本・演出/木村 信司
「華麗なるギャツビー」の著者で20世紀のアメリカを代表する小説家の一人、F・スコット・フィッツジェラルド。彼が残した数多くの短編小説の中でも、異彩を放つ「リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド」は、富がもたらす熱狂、狂乱を主題とした壮大な夢物語です。

そこに主人公の恋を織り込み、宝塚歌劇ならではのロマン溢れる作品としてお届け致します。

アメリカの大学に通うジョンは、ある時友人のパーシーに誘われ彼の実家を訪ねることとなる。そこは贅を尽くした黄金の楽園のような場所だった。

>巨大なダイヤモンドの原石の中に建てられた豪華な館の中で、パーシーの妹キスミンと出会い、恋におちるジョン。しかし次第に楽園の秘密が明らかとなり……。
>

月組のれいこちゃん(月城かなと)が外箱で小説家のフィッツジェラルドの物語を演じてましたよね。また、小池修一郎先生の初期の有名作として『華麗なるギャツビー』が有名です。

ちなみに、初演の杜けあきさん主演版と、瀬奈じゅんさんが主演された『華麗なるギャツビー』を観劇しております。

『華麗なるギャツビー』がアメリカの青年ギャツビーの栄光と破滅っていう感じの重いテーマの作品だったんで、てっきり、今回の『リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド』もそんな作品だと思ってたのですが、ナウオンを観る限りそうではないようです!?

ナウオンの出演者

主演のジョン役のもえこちゃん(瑠風輝)
ヒロインのキャスミン役の夢白あやちゃん
ジョンの友人でキャスミンの兄のパーシー役のこってぃ(鷹翔千空)
専科からパーシーのパパ役のまりんさん(悠真倫)
パーシーのママ役の宙組副組長の美風舞良さん
屋敷の召使役の松風輝さん

の6人が出演されておりました!結構、年齢層高め(?)の実力派が脇を固めている感じですね!

まりんさんも美風さんも大好きなので、二人が夫婦役ということでも期待が高まります!

ちなみに最近の作品では、まりんさんの『燃ゆる風 – 軍師・竹中半兵衛 -』の羽柴秀吉役と美風舞良さん『不滅の棘』のカメリア役(推定75歳の老婆のヒロイン(だと思ってる))は本当の圧巻でした!

あと、松風さんが怪しい屋敷の召使役ってむちゃくちゃ気になります!

トークの要約

ざっと印象に残ったトークの要約を書いていきたいと思います。

・ジョンが訪れた世界一金持ちの屋敷に秘密がある
・ダイヤモンドの原石の中に屋敷がある(ファンタジー要素が強い!?)
・屋敷のセットが斬新(遊園地のようなアトラクションあり)
・ジョンは人間として大きな役
・見方をかえると囚われの姫を助ける物語
・キャスミンは自ら殻に閉じこもっている
・パパとママは毎晩キスミンについて口論
・パーシーは大学で孤立しているが、ジョンとパーシーは何故か惹かれあっておうち訪問
・パーシーが時折みせる狂気の目!!!
・ほとんど歌で台詞が語られる
・実際に屋敷の人はミュージカルを演じている(普段の生活をミュージカルにして表現してるわけでなくほんとにミュージカルを演じている設定)
・客席降りも多い
・若翔りつくんの役が印象的!(先祖?)
・ジョンとキャスミンがいい雰囲気になると闇を抱えたパーシー登場
・2幕にポスターどおりの可愛いおどりがある
・パパとママの舞台稽古のときの衣装が凄い(笑)
・フィナーレナンバーは黒燕尾でかっこいい!

あれ、なんかだいぶ思ってたのと違う!割とファンタジー要素が強い作品のようですね!こういうの好きなので物凄く楽しみになってきた!((((o(*゚▽゚*)o)))

 

あと、こってぃ演じるパーシーが闇を抱えてるっぽいですねΣ(゚д゚lll)

もえこちゃんのジョンは包容力が強い役のようです!

また、歌うまが多いので歌で劇が進行していくのは嬉しいです!

ファンタジーでホラー!?

まりんさんが最後にこの作品の総括をしてたのですがそれが「ファンタジーでホラー!」だそうです。

夏の終わりのホラーらしく、一体どんな作品なのかわからない……。

ちなみに、わたしはホラー大好きなんですよね。特にホラーゲーム大好きで、好きなホラーゲームは「クロックタワー」「ZERO零」「ひぐらしの鳴くころに」なのでホラーと聞いて俄然楽しみになってきました!

そして、やはりもえこちゃんとこってぃはスタイル最高ですね。夢白あやちゃんも大人っぽくて可愛い!ビジュアルもとても楽しみです!

▼よかったらポチっと応援お願いします♪

他の宝塚ブログも読めます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Twitterはじめました!